FISHMANから、超多機能プリアンプ/DIのAura Spectrum DI Preampが入荷!!

長年アコースティックギターの世界で大定番として君臨し続けるFishman。
その実力はあまりにも多くのメーカーの標準装備として搭載されている点からも伺えます。

こちらはそんなFISHMANの長年培ってきた技術の粋を尽くしたと言えるプリアンプ/DI。

プリアンプ部は使いやすい3バンドEQを採用。
基音のしっかりしたハリのあるサウンドは安定の使い心地で、直感的に操作が可能です。
特にアンダーサドルのピックアップとの相性はさすが世界基準のFISHMAN。
現在のアコースティック界隈の基準のサウンドと言えます。

そして、このモデルの特徴は何と言っても本体センターにあるイメージプリセットの選択。
ギターサイズ・材構成・マイク録りに使用するマイクの種類を組み合わせたサウンドのイメージがプリセットされた膨大なチャンネルを選択して、それをギターの信号とミックスすることにより硬くなりがちなラインでのサウンドをユーザー好みなサウンドへ変化させます。

まず、ボディサイズをDrednought / Jumbo / concert など7種類から選びます。
次に材構成とそれをマイク録りする場合のマイクの種類の組み合わせを16種類から選びます。
例えばDrednought のチャンネル1は、スプルーストップ・ローズバック・マイクの種類はDPA 4011。
チャンネル2は、スプルーストップ・マホガニーバック・マイクの種類はSoundelux E47と言った具合。

Jumboのチャンネル1はシダートップ・ローズウッドバック・マイクの種類はShure SM57と言った具合に、そのボディサイズに見合った材構成とマイクがチョイスされています。

プラス8つめのチャンネルには付属ソフトウェアの膨大なサウンドサンプルをストック可能。
合計で128種類ものサウンドプリセットをミックス可能です。
ここまでくれば必ずユーザーの求めるサウンドがメイク出来るはず。

もちろんプリセットのサウンドはblendのつまみで原音とのミックス具合をフレキシブルに変更可能。
原音のみで固めにサウンドメイクしたい場合、ちょっとした奥行き感でサウンドに厚みが欲しい場合、いつもとは全く違うサウンドで曲に変化をつけたい場合などあらゆるサウンドメイクを可能にします。

プリセットが膨大なのはもちろん素晴らしいのですが、何よりも印象深いのはマイクの再現度の高さ。
同じ材構成でもいくつもの定番マイクがラインナップされており、そのニュアンスが実によく表現されています。
アコースティックギターを鳴らすのはマイク録りが一番というのは常識ですが、そのリアルな表現を出来る限りライン出力にプラスさせるため実によく研究されているのを感じます。

長年現場を支え続けてきた大御所だからこそ出来る発想と実力。
現場でよく使われるギターとマイクの相性の研究にも頭が下がります。

他にもスイッチでチューナー / Anti Feedback(3点の周波数設定あり)を瞬時に呼び出せたり、なんとコンプまでかけれたりとライブはおろかレコーディングにもこれ一台で対応できそうな超多機能プリアンプ/DI。

ミュージックライフを確実にワンランク上まで押し上げること間違いなしのスーパーギア。
ぜひお試しください!!!。

FISHMAN/Aura Spectrum Preamp【アコギ】【プリアンプ】【お取り寄せ商品】 DI-エフェクター

FISHMAN/Aura Spectrum Preamp【アコギ】【プリアンプ】【お取り寄せ商品】 DI-エフェクター!

FISHMAN/Aura Spectrum Preamp【アコギ】【プリアンプ】【お取り寄せ商品】 DI-エフェクター

アンジェリーナ・ジョリー
2016年06月18日 18:20

Pickup

新着ニュース

2016年08月04日 19:01
とにかく取り扱いや置き場所に注意を払わなければならない、高圧ガスを使用したエアゾールタイプのスプレー缶。今の季節は特に消臭剤や制汗剤が大活躍であろうか。そんな中、ライターを手にしていた中学生の少年が…。… >>続きを読む
2016年08月04日 17:50
ハワイ島の不気味なほど赤くきらめく溶岩流といえば「キラウエア火山」が有名だ。しかし今、観光業界が最も注目しているのはキラウエア火山から17kmほど東に進んだカハウアレア・ナチュラルエリア保護区の南、“プウ・オオ・クレーター”の溶岩湖である。火山活動に従ってその火口は時にとても面白い表情を見せてくれるそうだ。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:50
「#凛として時雨みたいに言う」というタグがツイッターに増殖中だ。元SKE48の松井玲奈やRIZEのベーシスト・KenKenもSNSで楽しんでいる。ちょっと見るとロックバンドの名前を使った何気ないタグだが、一度味をしめると想像力や創作意欲を掻き立てられるらしい。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:00
大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』で主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュを演じ、日本を含む多くの国々で人気を博した女優シャナン・ドハーティー(45)。現在の彼女は乳がんとの闘いを続けているが、異変にいち早く気付いたのはシャナン本人ではなく彼女の愛犬だったという。… >>続きを読む
2016年08月04日 15:08
やしろ優と言えば茶髪や金髪のイメージが強い。そのやしろ優がこのたび、黒髪に大胆イメージチェンジをした。ブログで「この夏、黒髪へ」と公開したその姿はメイクが薄いことも手伝って一見すると彼女だと分からないほどだ。… >>続きを読む