電源を入れればすぐに楽しめる小型本格セミモジュラーシンセ、Make Noise 0-Coast

各セクションがあらかじめ内部で繋がっている"セミモジュラー"タイプのシンセサイザーなので、パッチケーブルで結線しなくても手軽に音作りを楽しむことが可能です。

●SIZE:13.97 x 22.86 x 3.7 cm (ゴム足、ノブを含む)
●重量:764g


■2チャンネルのMIDI to CV/Gateコンバーターを搭載
■デュアル・モードのMIDIコントロール・アルペジエーター
■MIDI クロックとの同期が可能
■ユーロラック・モジュラーシンセサイザーのCV/Gateと接続可能
■13のモジュレーション・ソースと14のモジュレーション・デスティネーションでパッチング
■トライアングル・コアのアナログVCO
■OvertoneやMultiplyを使用したユニークなモジュレーション
■トランジスターベースのユニークなローパスゲート
■全てのコントロールはCVによるコントロールが可能
■外部オーディオ入力を搭載
■ヘッドフォンレベル、ラインレベルに対応したアンプ
■堅牢なスティール製エンクロージャー

必要なのは、この1台だけ。電源を入れればすぐに本格的なモジュラーシンセシスが楽しめる、小型セミモジュラー・シンセサイザー。

0-CoastはMake Noiseが初めて開発したスタンドアローンタイプのシンセサイザーで、付属のパッチケーブルを使用してクラシックなモジュラーシンセの音作りを楽しめます。
また各セクションがあらかじめ内部で繋がっている"セミモジュラー"タイプのシンセサイザーなので、パッチケーブルで結線しなくても手軽に音作りを楽しむことが可能です。

VCOは三角波と矩形波を出力するトライアングルコアのアナログVCOを搭載しており、ベーシックなサウンドを生成します。
VCO で生成したサウンドは、隣の OvertoneとMultiplyにより複雑な波形に変化させユニークなサウンドにできます。
VCOとOvertone + MultiplyのサウンドはBALANCEセクションでミックスバランスを調整した後、DYNAMICSセクションへ送られます。
DYNAMICSはVCFとVCAをひとつにした様な回路で、入力したサウンドの明るさと音量を同時にコントロールします。
これは有機的でパーカッシブなサウンドを生み出す"ローパスゲート"と呼ばれる機能で、西海岸スタイルのシンセシスには欠かせない機能の1つです。

SLOPEセクションでは"Rise"と"Fall"2つの時間パラメーターと、Vari-Responseにより、トリガーを入力すると動作するモジュレーションCVを生成します。
CYCLEをオンにするとトリガーに関係無く、LFO の様にループさせることもできます。
SlopeはOvertoneとMultiplyに内部結線されており、パラメーターをモジュレーションさせます。

CONTOURセクションは"ONSET" "SUSTAIN" "DECAY"3つの時間パラメーターと、Vari-Responseにより、ゲートを入力すると動作するモジュレーションCVを生成します。
CONTOURはDYNAMICSセクションに内部結線されており、音量をコントロールできます。
東海岸スタイルのエンベロープと西海岸スタイルのローパスゲート、0-Coastはどちらのスタイルも併せ持つシンセサイザーです。
モジュラーシンセとの互換性、MIDI対応でコンピューターを使ったシステムにも。

モジュラーシンセと互換性のあるCV/Gateに対応しているのでMake Noiseのモジュールをはじめ、他社製ユーロラック・モジュールやアナログシンセとも接続して音作りができます。基本的な機能が揃っている 0-Coast は、モジュラーシステムのコアとしても活躍するでしょう。

MIDIにも対応しているので外部のキーボード等で演奏したり、MIDIコントロール・アルペジエーターでアルペジオ演奏ができます。
MIDIクロックと同期させることができます。
MIDI接続は付属の専用MIDIケーブルを使用します。

Make Noise 0-Coast(ノー・コースト*)はユーロラック・モジュラーシンセの世界で確固たる地位を確立したMake Noiseによる、テーブルトップタイプのセミモジュラー・シンセサイザーです。
アメリカ East Coast(東海岸)スタイルのシンセサイザーや West Coast(西海岸)スタイルのシンセサイザーから影響を受けつつも、そのどちらでもない"No Coast"スタイルのシンセサイザーです。

この小さなボディに多くのMake Noiseのエッセンスが結集しています。
まだモジュラーシンセシスに触れた事の無いライトユーザーの入門機種として、また多数のユーロラック・モジュールを所有するヘビーユーザーの拡張システムとして、全てのシンセサイザーフリークが音作りの可能性を追求できる1台です。

*(ノー・コースト、ゼロ・コースト、オー・コースト。
 弊社ではMake Noise社の社長であるTony Rolandoがノー・コーストと発音しているのでノー・コーストとします。)

●付属品:パッチケーブル(メーカー純正品),ステレオMini - MIDIケーブル,ACアダプター

●SIZE:13.97 x 22.86 x 3.7 cm (ゴム足、ノブを含む)
●重量:764g


【 メーカー在庫依存商品 】
※メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(メーカー在庫品・平日受付時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。

Make Noise 【送料無料】 0-Coast-キーボード・シンセサイザー

Make Noise 【送料無料】 0-Coast-キーボード・シンセサイザー!

Make Noise 【送料無料】 0-Coast-キーボード・シンセサイザー

アンジェリーナ・ジョリー
2016年06月18日 18:20

Pickup

新着ニュース

2016年08月04日 19:01
とにかく取り扱いや置き場所に注意を払わなければならない、高圧ガスを使用したエアゾールタイプのスプレー缶。今の季節は特に消臭剤や制汗剤が大活躍であろうか。そんな中、ライターを手にしていた中学生の少年が…。… >>続きを読む
2016年08月04日 17:50
ハワイ島の不気味なほど赤くきらめく溶岩流といえば「キラウエア火山」が有名だ。しかし今、観光業界が最も注目しているのはキラウエア火山から17kmほど東に進んだカハウアレア・ナチュラルエリア保護区の南、“プウ・オオ・クレーター”の溶岩湖である。火山活動に従ってその火口は時にとても面白い表情を見せてくれるそうだ。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:50
「#凛として時雨みたいに言う」というタグがツイッターに増殖中だ。元SKE48の松井玲奈やRIZEのベーシスト・KenKenもSNSで楽しんでいる。ちょっと見るとロックバンドの名前を使った何気ないタグだが、一度味をしめると想像力や創作意欲を掻き立てられるらしい。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:00
大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』で主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュを演じ、日本を含む多くの国々で人気を博した女優シャナン・ドハーティー(45)。現在の彼女は乳がんとの闘いを続けているが、異変にいち早く気付いたのはシャナン本人ではなく彼女の愛犬だったという。… >>続きを読む
2016年08月04日 15:08
やしろ優と言えば茶髪や金髪のイメージが強い。そのやしろ優がこのたび、黒髪に大胆イメージチェンジをした。ブログで「この夏、黒髪へ」と公開したその姿はメイクが薄いことも手伝って一見すると彼女だと分からないほどだ。… >>続きを読む