【返品種別A】
□「返品種別」について詳しく□
2013年11月 発売



MOTIF XFの音色、サウンドエンジン、そしてフラッシュROMボードでの拡張性を継承した音楽制作のためのシンセサイザー

MOTIF XFのサウンドエンジンを継承
リアルなピアノ音色やエレクトリックピアノ音色に加え、シンセサイザー、管弦楽器、ドラムの音色など、フラッグシップシンセサイザー「MOTIF XF」の高品位でバリエーション豊かな波形を全て収録しています。
中でも、CF3 S6B大きさの違うグランドピアノの音色を搭載し、使用シーンや曲調に応じて使い分けられます。
また、XA(エクスパンデッド・アーティキュレーション)機能を搭載しており、レガートやトリルなどの生楽器独特の奏法を表現したり、シンセ系の音色の新たな演奏表現を生み出すことができます。

VCMエフェクト
エフェクトもMOTIF XF同等のものを搭載。
有名なビンテージエフェクターを回路素子レベルまで解析しモデリングしたVCM(Virtual Circuitry Modeling)エフェクトはアナログコンプレッサーやEQ、フェイザーを通した音を、特長をうまく捉えて再現します。
リバーブはヤマハの業務用エフェクターSPX2000譲りのREV-Xリバーブを搭載しています。
これらのエフェクトはAD INPUTにかけることができ、例えばマイクを接続してボコーダー演奏できます。

アイディアを生み出すパフォーマンスモード
ピアノ、ドラム、ベース、ギターといった楽器を組み合わせたアンサンブル演奏を手軽に実現するパフォーマンスモードを使えば、ピアノを弾くように様々なジャンルで演奏できます。
ロック、ジャズ、ラテン、ダンスミュージックなど、256種類のパフォーマンスを内蔵しており、曲やアレンジのアイディアを練ることができます。

手軽に使える内蔵シーケンサー
16トラックのシーケンサーを内蔵しており、本体だけで音楽制作できます。
MOXFを演奏していて浮かんだフレーズを記録したい、そんなときは内蔵シーケンサーが重宝します。
PCを立ち上げたり、接続や設定を確認したり、そんな手間は必要ありません。
メトロノームに合わせて演奏し、そのまま録音するリアルタイム録音、一音ずつ音符と音程を入力していくステップ録音をフレーズの種類によって使い分けられます。
パフォーマンスモードでのアンサンブル演奏は「REC」ボタンを押せばそのまま録音可能。インスピレーションを逃しません。

DAWとの連携を容易にする、リモート機能や専用エディターをバンドル
音楽制作に必要なソフトウェアを全てバンドルしています。
Steinberg社製「Cubase AI7」(ダウンロード版)を核に、MOXFの音色設定をエディットする「MOXF Editor」、VSTiのパラメータをMOXFのノブでコントロールする設定をする「MOXF Remote Editor」、PCとの接続設定を自動で行ってくれる「Remote Tools」などでCubaseでの操作をより便利にしてくれます。
なお、付属の「Cubase AI」は、最新の「Cubase AI 7」ですので、「VOCALOID Editor for Cubase NEO」と「VOCALOID3」対応歌声ライブラリ(いずれも別売)を追加すれば、話題の「VOCALOID(ボーカロイド)」を使った楽曲制作も手軽に楽しむことができます。

USBオーディオMIDIインターフェース機能
MOXFとPCを一本のUSBケーブルで接続することで、オーディオとMIDIのやりとりができます。
MOXFの4 in 2 outのオーディオインターフェース機能により、MOXFのAD INPUTに接続したマイクやギターをCubase AI 7で録音したり、Cubase AI 7で立ち上げたソフトウェア・シンセサイザーの音をMOXFから出力できます。
MIDIインターフェース機能も活用し、MOXFの鍵盤でソフトウェア・シンセサイザーを弾き、その音をMOXFから出すことができます。

Cubase AI 7
Cubase AI 7はSteinberg社のDAW(Digital Audio Workstation)ソフトウェアでヤマハ音楽制作機器との連携機能を強化させたものです。
32オーディオトラック、48MIDIトラックを扱うことができ、VSTエフェクトはもちろん、16個のVSTインストゥルメンツを使用可能です。
譜面入力やスコア作成、ミックスでオートメーションなど音楽制作に便利な機能を装備しています。

DAWソフトウェアのリモートコントロール
MOXFのRemoteモードでは本体のノブを使って、VSTiのパラメータなどをコントロールできます。
MOXFのダイヤルはAIノブとして機能し、マウスオーバーした任意のパラメータをコントロールできます。
Cubase以外のDAWのテンプレートも用意しており、リモートコントローラーとして機能します。

Steinberg社VSTi Prologue
Prologueは音抜けがよくリッチな音が鳴るVA系のVSTiです。
3VCO、マルチモードフィルター、4EG、2LFOに加え、モジュレーションマトリクスとエフェクターも内蔵していますが、UIは直感的で迷いなく音作りできます。
最大同時発音数は128と十分です。

YC-3B トーンホイールオルガン
YC-3Bはトーンホイール型のオルガンを再現したVSTiです。
64のプリセットを持っており、好みの音色にエディットしたものは、プリセットと同様に保存できます。

使いやすいユーザーインターフェース
16個のナンバーボタンを使って、目的の音色をダイレクトに選択することができます。
また、さまざまな楽器ごとに分類されているボイスまたはパフォーマンスは、カテゴリーサーチ機能を使うことで簡単に呼び出すこともできます。
さらに、レイヤー、スプリットをワンボタンで作成できる「パフォーマンスクリエーター」機能を搭載しており、演奏中のアイディアをシンプルな操作で実現できます。

強弱をつけやすく演奏表現力を格段にアップする高品位な鍵盤
『MOXF6』は、61鍵のセミウェイテッド鍵盤を採用し、多彩な音色を演奏しやすいように調整されています。

気軽に持ち運べる軽量設計
7.1kgとリハーサルやライブに気軽に持ち運べる軽量設計。
MOTIFシリーズより50%も軽量化しました。

■ 仕 様 ■


ヤマハ




(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)。

SYNTHESIZER PRODUCTION MUSIC YAMAHA 61鍵シンセサイザー ヤマハ MOXF6-キーボード・シンセサイザー

SYNTHESIZER PRODUCTION MUSIC YAMAHA 61鍵シンセサイザー ヤマハ MOXF6-キーボード・シンセサイザー!

SYNTHESIZER PRODUCTION MUSIC YAMAHA 61鍵シンセサイザー ヤマハ MOXF6-キーボード・シンセサイザー

Pickup

新着ニュース

2016年08月04日 19:01
とにかく取り扱いや置き場所に注意を払わなければならない、高圧ガスを使用したエアゾールタイプのスプレー缶。今の季節は特に消臭剤や制汗剤が大活躍であろうか。そんな中、ライターを手にしていた中学生の少年が…。… >>続きを読む
2016年08月04日 17:50
ハワイ島の不気味なほど赤くきらめく溶岩流といえば「キラウエア火山」が有名だ。しかし今、観光業界が最も注目しているのはキラウエア火山から17kmほど東に進んだカハウアレア・ナチュラルエリア保護区の南、“プウ・オオ・クレーター”の溶岩湖である。火山活動に従ってその火口は時にとても面白い表情を見せてくれるそうだ。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:50
「#凛として時雨みたいに言う」というタグがツイッターに増殖中だ。元SKE48の松井玲奈やRIZEのベーシスト・KenKenもSNSで楽しんでいる。ちょっと見るとロックバンドの名前を使った何気ないタグだが、一度味をしめると想像力や創作意欲を掻き立てられるらしい。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:00
大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』で主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュを演じ、日本を含む多くの国々で人気を博した女優シャナン・ドハーティー(45)。現在の彼女は乳がんとの闘いを続けているが、異変にいち早く気付いたのはシャナン本人ではなく彼女の愛犬だったという。… >>続きを読む
2016年08月04日 15:08
やしろ優と言えば茶髪や金髪のイメージが強い。そのやしろ優がこのたび、黒髪に大胆イメージチェンジをした。ブログで「この夏、黒髪へ」と公開したその姿はメイクが薄いことも手伝って一見すると彼女だと分からないほどだ。… >>続きを読む