Ibanez SRH505F 2017 New Model
“確たるコンセプトの元に今まで見たことのない心躍る新しいベースを生み出す”Ibanez Bass Work Shopシリーズからチェンバーボディのセミホロウベース”SRH500F”と”SRH505F”を発売します。マホガニー材を大胆にくり抜いたチェンバー・ボディにスプルース材をトップに貼りあわせたセミホロウ構造とIbanezオリジナルの”AeroSilk piezo pickup”がまるでウッドベースのようなトーンを生み出します。もちろん、SRの根幹であるプレイアビリティの追求にも妥協はありません。セミホロウでありながら抜群の演奏性を備えるベース、それがフレットレス仕様の”SRH505F”です。
●SemiHollow Body
チェンバー加工を施したマホガニー材にスプルースを貼り合わせた55mm厚のセミホロウ・ボディが豊かなレゾナンスを生み出します。
●Contoured deep neck joint
ハイ・ポジションへのアクセスを自在にします。
●WIDE ELBOW CUT
様々なプレイスタイルを想定した幅広のエルボーカットはプレイアビリティはもちろんデザイン性も重視しています。
●Aero Silk piezo pickup
Ibanezオリジナルのピエゾ・システムが、あたかもウッドベースのような、アコースティックで暖かみのあるピエゾ・サウンドを実現しています。また出力バランスのばらつきを解消するため、ブリッジ裏には弦ごとに出力調節トリムを備えています。
Neck typeSRH5 5pc Jatoba/Bubinga neck
BodySpruce top/Mahogany back body
FretboardBound Rosewood fretboard w/White offset dot inlay
FretBlack fret lines
BridgeCustom bridge for AeroSilk Piezo system
16.5mm string spacing
Hardware color
Black matte
ソフトケース付属
◆カラー:
・NNF (Natural Browned Burst Flat)
※画像はサンプルです。製品の特性上、杢目や色合いは1本ごとで異なり、お選び頂くことはできません。あらかじめご了承下さい。
※ワシントン条約附属書の影響で入荷時期が遅れる可能性がございます。

SRH505F-NNF Ibanez-エレキベース

SRH505F-NNF Ibanez-エレキベース!

SRH505F-NNF Ibanez-エレキベース

Pickup

新着ニュース

2016年08月04日 19:01
とにかく取り扱いや置き場所に注意を払わなければならない、高圧ガスを使用したエアゾールタイプのスプレー缶。今の季節は特に消臭剤や制汗剤が大活躍であろうか。そんな中、ライターを手にしていた中学生の少年が…。… >>続きを読む
2016年08月04日 17:50
ハワイ島の不気味なほど赤くきらめく溶岩流といえば「キラウエア火山」が有名だ。しかし今、観光業界が最も注目しているのはキラウエア火山から17kmほど東に進んだカハウアレア・ナチュラルエリア保護区の南、“プウ・オオ・クレーター”の溶岩湖である。火山活動に従ってその火口は時にとても面白い表情を見せてくれるそうだ。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:50
「#凛として時雨みたいに言う」というタグがツイッターに増殖中だ。元SKE48の松井玲奈やRIZEのベーシスト・KenKenもSNSで楽しんでいる。ちょっと見るとロックバンドの名前を使った何気ないタグだが、一度味をしめると想像力や創作意欲を掻き立てられるらしい。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:00
大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』で主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュを演じ、日本を含む多くの国々で人気を博した女優シャナン・ドハーティー(45)。現在の彼女は乳がんとの闘いを続けているが、異変にいち早く気付いたのはシャナン本人ではなく彼女の愛犬だったという。… >>続きを読む
2016年08月04日 15:08
やしろ優と言えば茶髪や金髪のイメージが強い。そのやしろ優がこのたび、黒髪に大胆イメージチェンジをした。ブログで「この夏、黒髪へ」と公開したその姿はメイクが薄いことも手伝って一見すると彼女だと分からないほどだ。… >>続きを読む