オーダー経験豊富なイケベスタッフがワーウィック社の本国ドイツに赴き、現地スタッフとのディスカッションを交えて、豊富な木材の中から厳選を重ねたマテリアル&スペックを採用した、究極のクオリテイを誇るオーダー・モデルです。

1982年にドイツにて誕生したワーウィック社は、従来の概念に囚われない木材を使用し、人間工学に基づいた独特のボディ・シェイプが特徴で、現在に至るまでそのサウンドと機能美はジャンルを問わず数多のミュージシャンに愛され躍進を続けるワールドワイドなブランドの一つです。

一目見てこのフォルムはご存知の方も多い事と思います。1966年7月~1968年11月と2年半程の僅かな活動期間にも関わらずロック・トリオの最高峰と今も語られ、ジャズ、ブルース、ロックを融合し、ジャック・ブルース、エリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカーによる強烈なインプロヴィゼーションとスリリングな演奏で人気を博した伝説的バンド"Cream/クリーム"のベーシスト・ボーカリスト、残念ながら2014年10月にこの世を去った、故"Jack Bruce/ジャック・ブルース"氏のシグネイチャーモデルです。

クリーム時代からの愛器"EB"モデルをベースモデルとし、微妙に左右非対称にデザインされたマホガニー材ボディ、ネックもマホガニー材のスルーネック(ヒドゥン・ネック仕様)、エボニー材指板、そしてサイドドットにはLEDが仕込まれております。ピックアップは"Jack Bruce"モデルの為に製作されたメタルカバーのMECシングル・ピックアップ、MECプリアンプ(マイクロUSBによる充電式の新型プリアンプ)を搭載した仕様になっております。
セパレートタイプのブリッジやアジャスト・ナットやロックピン等、ワーウィックらしさも盛り込まれており、24フレット仕様とジャズ・フュージョン系のユニットでも活躍されていた氏らしく広い音域もカバーされています。

マホガニー材らしく丸みを帯びた中低域がふくよかに感じられながらも、締めるところはしっかりと引き締まったサウンドを持っており、MECアクティブサーキットにより、Warwickらしい芯があり押し出しの強いアタック感が加味された明確なトーンが心地良く響きます。真空管アンプでゲインを上げて歪まして弾くも良し!ソリッド・アンプに通してスムースで滑らかなトーンで弾く良し!本人と同じくフレット上を縦横無尽に動き回るハイテンションなフレーズを弾かずにはいられない1本となっております!

シグネイチャーモデルの刻印の入ったウッドトラスロッドカバー、ウッドノブのペグ、ウッドバックパネルと、現在の仕様を携えた豪華な仕上がりとなっております。国内入荷数の少なさから入手のチャンスを逃した方をはじめ、Warwickベースを注目され新たな1本をご検討中の方、当シェイプにてお探しだった方など、必見のオーダーモデルです!当機も現地にてのオーダーということで、ワーウィック社のご協力が得られ、通常価格に比べてもお買い得な販売価格でのご提供が可能となっております!もちろんワンオフ製作のファクトリーオーダーモデル!気になった方はお早めにご検討下さい!

※With/Gig Bag
■Weight : ≒4.23kg
■Bodywood (Topwood / Backwood): Mahogany Body
■Body Shape: Flat Bodyshape
■Neck Wood: Mahogany neck with Ekanga veneer stripes
■Fretboard: Hand-Selected Tigerstripe Ebony
■Led or Fluorescent Side Dots: Red Side Dot LEDs
■Construction: Neck-through design (hidden neck)
■Fluorescent Side Dot: lluminated Side Dots
■Scale length: 34" (long scale)
■Fret quantity material and size: 24 Jumbo Bronze (extra hard) frets (width: 2.9 mm / height: 1.3 mm)
■Nut: Just-A-Nut III Brass
■Pickups: Specially designed active MEC single coils with chrome-plated covers
■Electronics: Active MEC 3-way electronics with rechargeable Lithium Battery
■Pot layout: Volume & Balance stacked / Mid P/P for active/passive / Treble & Bass stacked
■Bridge system: 2-piece solid Brass Warwick Bridge
■Strap system: Warwick security locks
■Machineheads: Warwick Machine Heads with wooden knobs
■Colour possibilities: Burgundy Red Transparent High Polish
■Hardware colour: Chrome Hardware

---------------------------------------------------------------------
【Factory Order Model 豪華特典!】

1. 現地オーダー限定の特別プライス!
現地での交渉により、通常のカスタムショップオーダーモデルよりもお買い得な価格に。各種オプションに関しても特に大幅なディスカウントを実現!

2. オリジナル木製コースター・プレゼント!
2015年製モデルの特典としてイケベオリジナルにて製作され、大好評を博した特製ウッドコースターを、多くのご要望にお応えして再オーダーいたしました! 実際にベースに使用されるものと同じ木材の端材を元に、社長ご子息にして時期社長であるニコラ氏 自らに製作していただいたスペシャルな逸品。 もちろん通常販売はなくこの特典としてのみ入手可能となります。(※画像はサンプルの為、実物とは刻印、木材等が異なる場合がござます。)

3. 5本立て掛けスタンド ・プレゼント!
便利な5本立て掛けギタースタンド、Warwick RS5をプレゼント!

4. 本体画像USBメモリ付き認定書、メタルペグボタン/樹脂ロッドカバー付属!
ハンス社長の直筆サイン入り認定書/スペックカードに、本社内スタジオにて撮影されたベース本体の美麗画像を収録したUSBメモリがセットになったスペシャルフォトカードが付属!更にメタルペグボタン、樹脂カバーも付属、往年のスタイルへ付け替えも可能です。

※一部プレゼント品は後日発送となる場合がございます。
※2、3に関しては数量限定となります。予定数に達し次第終了となりますので予めご了承下さい。
※4はカスタムショップモデル統一の特典となります。 メタルボタン/樹脂カバーにてオーダーのモデルには木製パーツが付属します。

Transparent Red "Burgundy Signature Bruce Jack Shop Custom Warwick High 豪華特典!】 Model Order 【Factory Polish"(#J163064-18)-エレキベース

Transparent Red "Burgundy Signature Bruce Jack Shop Custom Warwick High 豪華特典!】 Model Order 【Factory Polish"(#J163064-18)-エレキベース!

Transparent Red "Burgundy Signature Bruce Jack Shop Custom Warwick High 豪華特典!】 Model Order 【Factory Polish"(#J163064-18)-エレキベース

Pickup

新着ニュース

2016年08月04日 19:01
とにかく取り扱いや置き場所に注意を払わなければならない、高圧ガスを使用したエアゾールタイプのスプレー缶。今の季節は特に消臭剤や制汗剤が大活躍であろうか。そんな中、ライターを手にしていた中学生の少年が…。… >>続きを読む
2016年08月04日 17:50
ハワイ島の不気味なほど赤くきらめく溶岩流といえば「キラウエア火山」が有名だ。しかし今、観光業界が最も注目しているのはキラウエア火山から17kmほど東に進んだカハウアレア・ナチュラルエリア保護区の南、“プウ・オオ・クレーター”の溶岩湖である。火山活動に従ってその火口は時にとても面白い表情を見せてくれるそうだ。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:50
「#凛として時雨みたいに言う」というタグがツイッターに増殖中だ。元SKE48の松井玲奈やRIZEのベーシスト・KenKenもSNSで楽しんでいる。ちょっと見るとロックバンドの名前を使った何気ないタグだが、一度味をしめると想像力や創作意欲を掻き立てられるらしい。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:00
大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』で主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュを演じ、日本を含む多くの国々で人気を博した女優シャナン・ドハーティー(45)。現在の彼女は乳がんとの闘いを続けているが、異変にいち早く気付いたのはシャナン本人ではなく彼女の愛犬だったという。… >>続きを読む
2016年08月04日 15:08
やしろ優と言えば茶髪や金髪のイメージが強い。そのやしろ優がこのたび、黒髪に大胆イメージチェンジをした。ブログで「この夏、黒髪へ」と公開したその姿はメイクが薄いことも手伝って一見すると彼女だと分からないほどだ。… >>続きを読む