【受注生産品】
※コチラの商品は受注生産品です。受注生産品はご注文確定後にメーカーにて生産が開始されますので、約4~5ヶ月程の納期を要します。あらかじめご了承下さい。

米国ニューヨークにて1979年にリペアショップとして創業し、プロ・ベーシストの修理/改造からはじまり自身のブランドにて既に30年以上のキャリアを数える"Sadowsky Guitars"。ブランドホルダーである"Roger Sadowsky (ロジャー・サドウスキー)"氏の監修の下、少数精鋭のスタッフと共にサウンドのコンセプトをしっかりと持ちながらもベーシストのニーズに合わせ進化を続けています。べーシストではウィル・リーやマーカス・ミラーといった名立たるトップ・プレイヤー達からの信頼集め、世界各国のプレイヤー達に支持されるブランドの一つです。

ロジャー・サドウスキー氏の監修の下、"Sadowsky Tokyo"で培ったノウハウを存分に生かし国内で製作、全世界に向けて発信される"Sadowsky Metro Line(サドウスキーメトロライン)"。バランスに優れたそのサウンドはもちろん、優れた耐久性とコントロール性もあり、スタジオ/ライブを問わず"使える"ベースとして非常に高い評価を受けています。"Sadowsky Metro Line"は"Sadowsky NYC"ベースの基本的なモデルをすべてラインアップし、更に搭載されているピックアップ、プリアンプ、ブリッジなど、"Sadowsky NYC"と同じパーツが使用されています。

当機は、ニューヨークの「ファースト・コール・ベーシスト」と称される、名手ウィル・リー氏のシグネチュア・モデルです。アッシュ材ボディ、メイプル材ネック、メイプル材指板の"MV"仕様のウッドマテリアルに、氏のコダワリを大いに詰め込んだハイスペックモデルとなっております。

ボディ形状はディンキーシェイプを基に、更に深く取られたカッタウェイが施され、22フレット仕様ながらハイポジションでのスムーズな演奏性を可能にしています。また、通常モデルのナット幅(38.6mm)と比べさらに細めに(約36.8mm)ダウンサイジングされたナット部や、当モデル用に開発されたプリアンプ部、4弦モデルでは氏のプレイには欠かせないD-tuner(初期設定は本人仕様のドロップC設定)等が大きな特徴です。

ピックアップには"Sadowsky Single J"モデルを搭載、"Sadowsky Humcancelling J"並みにノイズレベルも非常に少なく、シングルピックアップ特有のレスポンスやブライトなトーンをお楽しみ頂けます。
当モデル専用のプリアンプは、スタンダードモデルとは一風異なるウォームで腰の据わった、チューブアンプさながらのサウンドが特徴の"FET(Field Effect Transistor)"サーキットを用いた2バンドEQと独立したミッドレンジEQスイッチを装備し,バックパネルのスイッチでミッドレンジの周波数(500Hz or 800Hz)と周波数カーブ(Wide or Narrow)が選択でき、さらにバックパネルの穴から覗くトリムポットにてプリアンプゲイン、ミッドブーストレベルの調整が可能です。(Willは500Hz/Wideにセッティングしています。)

※写真はサンプルです。製品の特性上、木目/色合いは一本ごとに異なります。予めご了承下さい。
※バックキャビティ内のスイッチがバックパネルに取り付け変更されました。
※現行の製品はヘッドロゴがリニューアル、ストリングスガイド、サイドジャックがNYCモデルと同タイプに変更、バックキャビティ内のスイッチがバックパネルに取り付け変更されております。

※With/Sadowsky Semi Hard Case
■Body : Ash / Solid
■Body Shape : WL
■Neck : Maple (Finish: Lacquer)/34inch Scale
■Fingerboard : Maple
■# Of Fret : 22F
■Fret : Sadowsky Standard (Radius 12")
■Nut : Wilkaloid /36.8mm nut width
■Trussrod Nut : Spokewheel Nut
■Tuner : Sadowsky 4string with D-tuner
■Pickups : Sadowsky 4 Single J Pickups
■Preamp : Sadowsky WL Preamp with Vintage Tone Control
■Control(Front) : Volume / P.U.Pan / VTC (w/Pull Switch for Preamp Bypass) / Treble & Bass / Mid Boost Switch
■Control(Rear) : Preamp Gain / Mid Boost Level / Frequency Q
■Bridge: Sadowsky 4string Bass

MV4-WL Series Metro Guitars Sadowsky (Trans 【受注生産品】 White)-エレキベース

MV4-WL Series Metro Guitars Sadowsky (Trans 【受注生産品】 White)-エレキベース!

MV4-WL Series Metro Guitars Sadowsky (Trans 【受注生産品】 White)-エレキベース

ジェニファー・アニストン
2016年08月01日 19:00

Pickup

新着ニュース

2016年08月04日 19:01
とにかく取り扱いや置き場所に注意を払わなければならない、高圧ガスを使用したエアゾールタイプのスプレー缶。今の季節は特に消臭剤や制汗剤が大活躍であろうか。そんな中、ライターを手にしていた中学生の少年が…。… >>続きを読む
2016年08月04日 17:50
ハワイ島の不気味なほど赤くきらめく溶岩流といえば「キラウエア火山」が有名だ。しかし今、観光業界が最も注目しているのはキラウエア火山から17kmほど東に進んだカハウアレア・ナチュラルエリア保護区の南、“プウ・オオ・クレーター”の溶岩湖である。火山活動に従ってその火口は時にとても面白い表情を見せてくれるそうだ。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:50
「#凛として時雨みたいに言う」というタグがツイッターに増殖中だ。元SKE48の松井玲奈やRIZEのベーシスト・KenKenもSNSで楽しんでいる。ちょっと見るとロックバンドの名前を使った何気ないタグだが、一度味をしめると想像力や創作意欲を掻き立てられるらしい。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:00
大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』で主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュを演じ、日本を含む多くの国々で人気を博した女優シャナン・ドハーティー(45)。現在の彼女は乳がんとの闘いを続けているが、異変にいち早く気付いたのはシャナン本人ではなく彼女の愛犬だったという。… >>続きを読む
2016年08月04日 15:08
やしろ優と言えば茶髪や金髪のイメージが強い。そのやしろ優がこのたび、黒髪に大胆イメージチェンジをした。ブログで「この夏、黒髪へ」と公開したその姿はメイクが薄いことも手伝って一見すると彼女だと分からないほどだ。… >>続きを読む