メーカーレヴィーア
メーカーコード
備考■ 純正交換 / カバー交換タイプ<br>純正交換タイプだから違和感の無い装着感を実現。<br>※一部カバー交換/純正交換タイプではフットランプを含めた一体式を採用。<br>■ ライトバー採用<br>ウィンカー点灯時、ポジション点灯時に輝くLEDにはライトバーを採用。<br>ライトバーの鮮やかな輝きがサイドビューを演出します。<br>■ 選べるポジションカラー<br>ウィンカー点灯時はアンバーに点滅するのに加え、3つの選べるポジションカラーをご用意。ホワイト、ブルー、アンバーからご選択可能です。<br>■ ABS製・Eマーク取得&LED採用<br>本体には耐久性に優れたABS樹脂を使用。<br>Eマーク取得レンズ&LEDを採用。<br>■ メーカー純正色ペイントサポート

【注意事項】

純正色でも、マジョーラ系のカラーは塗装をお受けできません。
塗装済み商品にはクリア塗装が含まれておりますが、通常のクリアになります。スクラッチシールドの様な、特殊クリア塗装はお受けできません。
ボンネット等、裏面の塗装は含まれておりません。


【付属品】
有り
車種161 アリスト
AS商品コードrer112218a1e02
発注・納期について・発注の仕組み
 当店では、商品名中に【即納】【在庫処分品】表記のない商品は、注文後メーカーへ発注します。
 従いまして、商品によっては納期が長くなる場合がございます。

・納期について
【即納】【在庫処分品】: 概ね1週間以内
 それ以外のもの: 2週間以上

 ※発注後はキャンセルができません。
 ※注文を頂いた後、納期のご連絡をしております。
 ※納期確認後に注文を確定するかキャンセルするかを決定したい場合には、
  注文時に「納期連絡の際に希望されるご対応」から希望のものをお選びください。


キーワードaristo アリスト jzs161 jzs160 2jz 161アリスト 16系アリスト 161aristo jzs16# トヨタ TOYOTA トヨタアリスト TOYOTAアリスト トヨタ161 アリスト トヨタ161アリスト TOYOTA161 アリスト TOYOTA161アリスト トヨタARISTO TOYOTAARISTO、レヴィーヤ REVIER ウインカーミラー、turn signal with door Mirror/ウインカーミラーカバー / ウインカー付ミラー、エアロパーツ チューニングパーツ アフターパーツ AERO


REVIER 塗装済み 素地 アンバーライトバー TYPE-LS LEDウインカーミラー 後期 160系 アリスト-ドアミラー

REVIER 塗装済み 素地 アンバーライトバー TYPE-LS LEDウインカーミラー 後期 160系 アリスト-ドアミラー!

REVIER 塗装済み 素地 アンバーライトバー TYPE-LS LEDウインカーミラー 後期 160系 アリスト-ドアミラー

Pickup

新着ニュース

2016年08月04日 19:01
とにかく取り扱いや置き場所に注意を払わなければならない、高圧ガスを使用したエアゾールタイプのスプレー缶。今の季節は特に消臭剤や制汗剤が大活躍であろうか。そんな中、ライターを手にしていた中学生の少年が…。… >>続きを読む
2016年08月04日 17:50
ハワイ島の不気味なほど赤くきらめく溶岩流といえば「キラウエア火山」が有名だ。しかし今、観光業界が最も注目しているのはキラウエア火山から17kmほど東に進んだカハウアレア・ナチュラルエリア保護区の南、“プウ・オオ・クレーター”の溶岩湖である。火山活動に従ってその火口は時にとても面白い表情を見せてくれるそうだ。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:50
「#凛として時雨みたいに言う」というタグがツイッターに増殖中だ。元SKE48の松井玲奈やRIZEのベーシスト・KenKenもSNSで楽しんでいる。ちょっと見るとロックバンドの名前を使った何気ないタグだが、一度味をしめると想像力や創作意欲を掻き立てられるらしい。… >>続きを読む
2016年08月04日 16:00
大ヒット青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』で主人公の双子の妹ブレンダ・ウォルシュを演じ、日本を含む多くの国々で人気を博した女優シャナン・ドハーティー(45)。現在の彼女は乳がんとの闘いを続けているが、異変にいち早く気付いたのはシャナン本人ではなく彼女の愛犬だったという。… >>続きを読む
2016年08月04日 15:08
やしろ優と言えば茶髪や金髪のイメージが強い。そのやしろ優がこのたび、黒髪に大胆イメージチェンジをした。ブログで「この夏、黒髪へ」と公開したその姿はメイクが薄いことも手伝って一見すると彼女だと分からないほどだ。… >>続きを読む